宮城県連青年部第20回定期大会

宮城県連青年部第20回定期大会の概要は以下のとおりです。

■開催日時・会場

平成27年7月19日土曜/ホテル大松壮(松島町)

■出席者

57名

■大会内容

・挨 拶

・大会表彰 「創設功労」及川安夫初代青年部長

・議事

(1)平成26年度報告事項 ①一般経過報告②青年部活動報告

(2)平成27年度運動方針

(3)大会スローガン

・講演会(研修)

①(講師:全建総連全国青協総務 松葉晋平 様/中央情勢報告

②講師:第一印象研究所 杉浦永子 様/テーマ 第一印象を磨こう!

③講師:第二代青年部長 佐藤達也 様/組合役員と町議会議員の両立

来賓として出席した池田康明宮城県連会長が挨拶で訴えたとおり、今、青年部には県連の組織拡大、組織活動の活性化に大きな期待が寄せられています。
第20回の記念大会となった本大会は、そのような状況の中、今後の青年部活動推進の弾みになるよう、特に講演(研修)内容を充実。参加者にとっては例年以上に刺激となる定期大会となりました。
なお、「宮建だより」vol.187(平成27年10月発行予定)でも、宮城県連青年部第20回記念定期大会を『次代を担い、時代をひらく。求められる青年部の組織化』と題して特集で紹介します。